情報ビジネス科

社会で活躍できる人財になる!

1959年に商業科としてスタートした情報ビジネス科は、いつの時代にも必要とされる「簿記」教育を中心に、時代が求める「情報」教育、特にパソコンスキルを身につけ、新しい変化に対応しつつ本質的なものを忘れない学科の一つとして進化しています。多くの資格取得にチャレンジし、手にした合格証書は、確かな知識や技術の証明となります。また、リアルショップ授業(販売実習)をとおして地域の様々な方と接することで、社会で必要とされる人間的な魅力が磨かかれます。

変化の激しい時代にあって、不易と流行を見極めつつ、正しい努力に導き、生きていく力が身につけられるのが、情報ビジネス科です。

中女の情報ビジネス科、ここが魅力!!

  1. 「進学」にも「就職」にも有利になる「資格」が取得できる!
    →主な「資格」として、全国商業高等学校協会主催の珠算・電卓、簿記、ビジネス文書、情報処理などの検定で1級取得が可能!
  2. プロのデザイナーも使うソフトが使える!
    →「フォトショップ」や「イラストレータ」など専門学校との連携授業で、様々なソフトウェアを学んでパソコンのおもしろさや便利さなど、新しい発見があります!
  3. 生徒全員が社長に!将来自分のお店を持てるかも!
    →3年生の2学期に毎週行われるリアルショップ授業(販売実習)では、生徒一人ひとりが個人事業主になって、実際のビジネスを体験します!

パソコンやビジネスに強くなろう! 「情報ビジネス科の3ステップ」

「資格取得」

ワードやエクセルはもちろん、簿記や電卓など卒業までに1・2級の資格取得を目標にスタートします。1年生ではその基本を勉強していきます。

▼全国商業高等学校協会検定

1年 2年 3年
珠算・電卓実務検定 3~1級 1級
簿記実務検定 3~1級 1級
ビジネス文書検定 3~1級 1級
情報処理検定 3級 2級 1級
~「専門的な学習へ」~

色々なソフトウェアを学んでパソコンのおもしろさや便利さなど、新しい発見があります。ビジネスでも、さらなるレベルアップをめざし、検定試験に慣れるための授業を始めていきます。もちろん、全員合格が目標です!また、本校のICT(情報通信機器)は、実際の会社や企業に近い最新の環境で学べます。

※「コアカレッジとの連携授業で専門的な学習へ。」

~「3年間の集大成!自信を持って、新たなステージへスタート!!」~

パソコンを使いこなし、資格も取得して、自分に自信をつけていきます。また、お店を持つ実践学習をとおして、企画・販売・会計などに関して楽しく学べます。
検定試験では1~2級をめざして、特別指導もしています。資格は、進路の道が広がります。また、社会生活ができるよう、マナーも勉強します。就職、進学、どちらに進んでも大丈夫です!

情報ビジネス科についてのQ&A

  • Q1:検定試験に、ちゃんと合格できるか不安です。
  • A1:合格するために、教師がしっかりフォローしますから大丈夫です! 2年生から、課外授業もしています。一人ひとりの目標に合わせて、指導をしています。
  • Q2:自分のお店を持つということはどういうことですか。
  • A2:生徒が社長になって、むらさき祭での催しを決めます。そして、生徒が企画・販売・会計などを担当して、実際にお店を経営するのと同様に実践学習をしています。
  • Q3:就職をするための学習はありますか。
  • A3:ふだんの授業を通して、社会人として必要なビジネスマナーや、社会の問題に関心を持つような指導を心がけています。こういうことは、進学しても必要なことですね。

生活者として、社会人として、自信を持って、社会へ出発!!

情報ビジネス科は、しっかり生活し、働いていく、その第一歩を応援するコースです。現代は、どんどん新しいモノや情報の増えていく社会です。その中でしっかり生活し、働いていく、その第一歩を応援できるのが「情報ビジネス科」。かしこい生活者になって、社会でも自分の役割が果たせるよう、あなたを変える挑戦をしてみませんか。進学にも、必ず役立つ知識です!! しっかり生活し、働いていく、その第一歩を応援します。

在校生の声

私は華道部に所属しています。週1回山口駅や校内で生花をしています。私が情報ビジネス科に入学してよかったと思うことは、たくさんの資格を取得できたことはもちろんですが、社会人になるためのマナーや常識を身につけられたことだと思います。パソコンが全くできない人も先生方が優しく丁寧に教えてくれます。皆さんもぜひ、情報ビジネス科に来てください。

卒業生の声

私は高校時代、バドミントン部に所属し、休みもなく練習に励みました。全国大会にも出場できました。
また、卒業後は事務系の仕事に就きたかったので、情報ビジネス科を選びました。勉強と部活の両立はとてもたいへんでしたが、上級の資格のために、試験にはどんどん挑戦しました。そして無事内定を得ることができ、今は高校を卒業して2年目ですが、職場にも少しずつ慣れてきて仕事が楽しくなってきています。先生方には暖かくご指導していただき、本当に感謝しています。中村女子高等学校で学んだことを誇りに思っています。

PAGE TOP