保育コース保育園実習

「おおかみくん! がんばって!!」

今年も湯田保育所で、11月21日(水)に
保育コース2年生・3年生の生徒が、保育技術の発表を行いました。
授業で作成し、練習を積んだ出し物を演じると、子どもたちから声援や歓声が上がり、演じた生徒たちも楽しく取り組みました。

 2年生は、ペープサート「ぱんだせんとう」と「うずらちゃんのかくれんぼ」
 トーンチャイムで「いつもなんどでも」と「きみをのせて」を演奏。
 3年生は、着ぐるみのお芝居「だいじなこと」。幕間のおしゃべりや手遊び。
 今年は、1歳児・2歳児のクラスでミニシアターも発表しました。
 浦島太郎のお話は、パネルの絵からお姉ちゃん先生の顔が出てきてお話を演じました。

3年生は、半年ぶりに出会う子どもたちの成長にびっくり!
保育士さんからは、お姉ちゃん先生(3年生の生徒)のたち振る舞いや行動に成長を感じたとことばをいただきました。

いつも保育所での貴重な実習の機会をいただき、感謝です!ありがとうございました。

全員集合

2年トーンチャイム

3年2歳児クラスでミニシアター

2年幕間の手あそび

2年パンダ銭湯ペープサート

3年着ぐるみ芝居

2年うずらちゃんのかくれんぼペープサート

大事なこと

PAGE TOP