福祉科3年保育園実習

12月16日(月)福祉科3年保育コースの生徒が山口赤十字病院併設のあゆみ保育園で一日実習を行いました。
午前中は、0~2歳児のクラスでミニシアターや絵本の読み聞かせを行い子ども達と過ごしました。
午後は、幼稚園から帰ってきた3~5歳児を対象に、手遊び歌、ミニシアターと着ぐるみ劇を披露しました。
3年生は、これまでの経験から子ども達の声に耳を傾けつつも話を進めることができていました。
終始落ち着いており、自然に子ども達とかかわり笑顔を引き出していました。
3年生にとって最後の保育実習でしたがとても有意義な一日になりました。

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP