福祉科 一日見学実習

2月14日(金)福祉科2年生が北九州市に一日見学実習に行きました。
午前中は、市立の福祉用具プラザで作業療法士の方に日常生活で助けになる道具や設備を丁寧に教えて頂きました。

実際に触れることができ、道具が高齢者や障がいのある方の生活に大変役に立つことを学びました。
午後は、安川電機に行きました。
最新のロボットとゲームで対戦しましたが声(音声)や細かい動きの表現に人に近いものを感じ驚きました。
特にがんの調剤などの医療分野にも活用されているところを見て、これからはロボットが益々生活を助けることになると感じました。

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP