調理科2年 戴帽式

4月に予定していた調理科2年戴帽式が行われました。
校長先生より、一人ひとりあこがれのコック帽を手渡されました。
生徒代表で山本和果奈さんが、今まで以上に知識、技術を身につけ、校外でも活躍し、多くの人に料理を振る舞い笑顔になってもらいたいと誓いの言葉を述べました。
緊張感のある素晴らしい式でした。これからも気を引き締めて頑張りましょう。

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP