看護科1年 積水ハウスへ見学実習

11月19日、看護科1年生50名が、積水ハウスへ見学実習に行きました。
コロナ禍での見学のため、2グループに分かれて密にならないよう配慮していただきました。
積水ハウスについての概要説明、工場見学、産業看護師さんからの講義を受けました。
工場内の見学をしたことで、音・匂い・光等の働く人々の様子がよく理解でき、産業看護の役割がよく分かりました。
さらに、地震体験やモデルハウスの見学をし、みんな興味津々、充実した時間となりました。
大変お世話になりました。

いざ、工場へ!

モデルハウスの見学「こんな家に住みたい!」

産業看護についての説明

積水ハウスにつての説明

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP