「山チョス」に参加(調理科)

11月14日(日)船方農場(山口市阿東)で、山チョスというイベントがありました。
このイベントは、山口市産の農・漁・林を盛り上げようというものです。
その一つに、湯田温泉街の飲食店活性化プロジェクトとして『山口のピンチョス(串にささった一口で食べる料理)を作ろう』というレシピコンテストがありました。

約140作品の中から「おやさい部門」の最優秀賞に調理科2年棟近 咲さんの「揚げやまのいもの和山チョス」が選ばれました。
徳地産のやまのいもをすりおろし、一口サイズにまとめ、海苔で巻いて揚げます。
そして、チーズ、ベーコン、大葉で巻き串にさして出来上がりというシンプルなもの。
審査委員長より、やまのいものもちもちとした食感とチーズやベーコンの塩気と海苔の相性が抜群と高評価!

12月の5日、12日、19日の日曜日11時から15時まで、元湯通り(湯田温泉)の飲食店にてメニューに載ります。
詳しくは山チョスのHPをご覧の上、足を運んでみてください。

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP