スペイン料理講習会🇪🇸

本日の調理科1年の調理実習は、毎年恒例のスペイン料理講習会でした。
山口市国際交流課から講師をお招きしました。
1限目にヘマさんによる『スペインの文化歴史』についての講演。
2限目から、スペイン料理定番の『パエリア』と『バスクチーズケーキ』!
パエリアは、フライパン一つでできました。
えびやあさり、いかなど魚介類のエキスをたっぷりスープに溶け出し、みじん切りにした野菜と酸味の効いたトマトを加えることでうまみが一層アップ!!
そこへ生米をサラサラと加え、しっかりスープを含ませ加熱しました。
バスクチーズケーキは、意外と簡単!
材料を混ぜてじっくりオーブンで焼くだけで、しっとり濃厚なケーキに仕上がりました。
しっかり焼くのがコツです。
みんなで協力してとてもおいしいスペイン料理を堪能しました。
講師のヘマさん、ご来校いただきありがとうございました。

  • 中女ニュースアーカイブ

PAGE TOP