臨時休業の延長について(お願い)

令和2年4月28日

保護者の皆様へ

中村女子高等学校
校長 岩崎 稔生
臨時休業の延長について(お願い)

保護者の皆様には平素から本校の教育にご理解ご支援を賜り感謝致しております。
3月2日以降、新型コロナウイルス感染防止のため国からの要請もあり学校は臨時休業をしています。
新学期が始まってまた休業にせざるを得ない状況になり今日にいたっています。
また、本日山口県はこの学校の休業を5月24日(日)まで延長する旨の決定をしました。
本校もこれに従いたいと考えております。
保護者の皆様や生徒の皆さんは5月7日の学校再開を楽しみにしておられたと思います。
学校は生徒の皆さんの安全・安心を第一に考え5月7日を迎える準備をしていたところです。
本当に残念ですが、今しばらくご息女のご家庭での生活にご尽力賜りますようお願いします。
なお、5月7日(木)を登校日にしました。詳細については電話やホームページでお知らせします。


生徒の皆さんへ

登校できなくなって大変辛い思いをしていると思います。
先生方も皆さんが登校できる日を楽しみにし、皆さんの安全・安心を第一に考え準備を進めていましたが今日山口県が5月24日(日)まで臨時休業を延長すると発表しました。
本校もこれに従いたいと考えています。私が皆さんに期待していることは

(1) 体調を崩さず規則正しい生活をして欲しい。食事はきちんと取ってください。
(2) 家庭での学習をおろそかにせず出された課題に一生懸命取り組んでください。
(3) 毎朝、検温により体温を記録してください。
(4) 石鹸によるこまめな手洗いの励行。手洗いは意識して行ってください。
(5) 不要不急の外出は自粛してください。外出する場合は、密閉された所や皆が集まる所また非常に近い距離での会話は避けてください。

家庭にずっといることは大変辛いと思いますが、今が辛抱の時です。
自分を護り家族を護る、また他人も護るためにも辛抱しましょう。

5月25日(月)は学校再開の日です。

カテゴリー: 重要なお知らせ
PAGE TOP