新型コロナウイルス感染症の感染について(お知らせ)

高校生・専攻科の保護者の皆様へ

2021年1月26日
「新型コロナウイルス感染症の感染について(お知らせ)」

平素から本校教育活動の推進につきまして、格別のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、標記の件につきまして、現在中村女子高校及び専攻科の生徒・学生から新型コロナウイルス感染症に感染した人がいるのではないかという情報が流れていることを大変危惧しております。現在、生徒・学生のご家族あるいはご家族の職場等で感染者が出ているとの情報は入ってきておりますが、本日26日時点では、生徒・学生の感染者は存在せず、誤った情報に惑わされないようにお願い申し上げます。
 仮に本校の生徒・学生から感染者が出た場合は、個人情報としての制約はありますが、速やかにお知らせし、感染拡大の予防に努めます。
 現在、高等看護専攻科と高等福祉専攻科及び高校の福祉科は国家試験を控え緊張感が漂っている状況であることは、昨日のメールにてもお知らせしております。その上、誤った情報が流れることで、更なる緊張感、不安を抱かせることは避けたいところでございます。再度申し上げますが、本日26日現在では、生徒・学生からの感染者は出ていません。
 今一度生徒、学生、保護者の皆様方には、不要不急の外出は極力自粛され、体調管理に留意されて静かに過ごしていただきたいと思います。
 以前からお伝えしておりますが、新型コロナウイル感染症は、だれもが感染しうる病気です。感染された生徒・学生やそのご家族などに対する差別、偏見、誹謗中傷は決してあってはなりません。また、不確かな情報を下に、不確かな情報を拡散させることは是非とも控えていただきたいと思います。
本メールをご家族でも共有されまして、ご家庭でも感染予防に取り組まれ、確かな情報の下での責任ある行動を取られますこと、切にお願い申し上げます。
 学校も含めてご家庭でも新型コロナウイルス感染症に対する予防または感染拡大予防にこれまで以上の注意を払わなければならないと思います。
ご理解とご協力をお願いします。

文責:教頭

PAGE TOP